2016年02月29日

中華蕎麦 三藤 "ミシュランガイド東京2015"に掲載されたその実力はいかに!


「自由が丘に美味いラーメン屋があるらしいから行かない?」と突然のお誘い。

聞くと、ミシュランガイド東京2015の和食カテゴリでラーメン屋が初掲載された店との事。

ミシュランはどうでもええし、ラーメン屋やのに和食カテゴリって!と、ツッコミどころは満載でしたが、自由が丘であれば行かねばなるまい!この一点で誘いに乗りました。

中華蕎麦 三藤
店の前に着いて、心がざわざわしました。
中華蕎麦 三藤1.jpg


この手の店、中がオシャレなんやろうな、、そしてむちゃくちゃ美味い!でもナイんやろうな、、とw

中入りました。
中華蕎麦 三藤8.jpg

・・・オシャレでした。

あかん、、これはあかんぞ、、と思いつつ、一番の奥の席に。店内、L字カウンターのみ11席くらい。


中華蕎麦 三藤さん、2014年4月に開店の店。
全然知らなかったなぁ〜っと。


ビールと前菜(2品)を注文。
中華蕎麦 三藤2.jpg
↑【季節野菜のピクルス】

中華蕎麦 三藤3.jpg
↑【冷製 埼玉県産武州鴨のロースト】

ピクルス、、美味し。
さつまいものピクルスとか初めて食うたけど・・美味し。

鴨のロースト、、これまた美味し。


俺ね、会話とかしながら優雅に食せないんですよね。一言も喋らず全力で食う。多分、前菜本人もあまりに早く食されて、ビックリしてたと思いますよ。


前菜の2品、とても美味かったです。


そして、ラーメンとご飯を注文。
中華蕎麦 三藤4.jpg
↑【中華蕎麦 醤油(味玉付き)】

中華蕎麦 三藤5.jpg
↑【中華蕎麦 味噌(味玉付き)】



俺は、中華蕎麦 醤油(味玉付き)。
誘ってくれた連れは、中華蕎麦 味噌(味玉付き)。

中華蕎麦 醤油、、美味し。

連れの味噌も3口ほど横取りし、、これも美味し。
つか、こういう味噌ラーメンは初めて食いました。見てそのまま白味噌なんやけどね。


ラーメンを食い始めて程なくしてご飯も到着。
中華蕎麦 三藤7.jpg
↑【漬けチャーシューと薬味野菜の小どんぶり】

中華蕎麦 三藤6.jpg
↑【自家製佃煮の卵かけ御飯】


俺は、漬けチャーシューと薬味野菜の小どんぶり。
誘ってくれた連れは、自家製佃煮の卵かけ御飯。

漬けチャーシューと薬味野菜の小どんぶり、、美味し。

連れの自家製佃煮の卵かけ御飯をこれまた3口ほど横取りし、、これ・・むちゃくちゃ美味し!



「美味し」
しか書いてない俺。
食レポには向かない。


別の言葉で言えば、むちゃ丁寧な味。
前菜もラーメンもご飯も、全てに丁寧さを感じました。

そして、店員さんお二人の動きがとてもきれいというか、しなやか。


店の前に着いた時、心がざわざわしましたが、食うた瞬間からウキウキに変わり、それは食い終わるまで続きました。


店を出た時、心が・・いや、腹がイッパイでした。

美味い店を教えてくれて&誘ってくれて有難う!
また食いに行きましょう。



【後記】

久し振りに「自由が丘レビュー」として書いた今回。
自由が丘の店と聞き、自由が丘駅で降りて店に向かうたのですが・・・あそこは緑が丘やねw!

ま、自由が丘エリアってことで。

食も曲も、教えてもろて知れるって〜むちゃ嬉しいね。


■中華蕎麦 三藤(食べログ)■



posted by ManboGT at 06:02| Comment(0) | 自由が丘レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

愛とロックの”脱線必至”ヤミ鍋物語 バイト深夜料金