2016年05月03日

ビンビンきてしまう曲で躍動が止まらない件!「Van Halen」「Larry Lee」「Marty Balin」「Paul McCartney & Wings」


躍動が止まらない2016年のGWです。
Back%20To%20The%20Egg_zpsiznwlo2i.jpg


全く意味不明ですが・・・
ある4曲が頭の中で鳴り始めちゃってます。

Van Halen
Me Wise Magic



Larry Lee
Don't Talk



Marty Balin
Hearts



Paul McCartney & Wings
Reception / Getting Closer



Larry Lee、Marty Balinの曲、「躍動」って感じちゃうかもしれんけど、どうにも鳴っちゃうんですよね。

Marty Balinの「Hearts」、1981年の曲。
当時新曲として聴いて以来、ふとした瞬間猛烈に聴きたくなる曲。特に劇的な展開もナイんやけど、彼の声とシンプルなサウンドにシビれとるんやろうね〜。

Paul McCartney & Wingsの「Reception / Getting Closer」、1979年の曲。
初めて聴いた時「バンドで演ってみたい!」って思って、今もそれが色褪せない。そして、今だに演ったことは・・ナイ。

Van Halenの「Me Wise Magic」、1996年の曲。
デイブが一時的にバンドに復活参加して、ベスト盤に収録された曲やったような。これは、理屈抜きにかっこええって。もう、そんだけ。


この4曲がグワングワンと鳴ってます。

え?
そらぁ〜気合い入るがな!


posted by ManboGT at 03:24| Comment(0) | 音盤レビュー(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
愛とロックの”脱線必至”ヤミ鍋物語 バイト深夜料金