2016年07月18日

ジャンク・フジヤマ『JUNK FLASH』CD発売記念LIVE 目黒ブルース・アレイ・ジャパンへ久々参戦!


2016/7/17(日) 三連休の中日、むちゃ久し振りに目黒ブルース・アレイへ。

ジャンク・フジヤマ『JUNK FLASH』CD発売記念ライブ
ジャンク3.jpg

ジャンク・フジヤマっちゃ誰?
この人。
ジャンク1.jpg


はい、ジャンク・フジヤマです。
※ブログに「ジャンク・フジヤマのレビュー」ってカテゴリでいくつか記事書いてるので、良ければどーぞ。


彼に出会うたんは、確か2010年くらい。もう6年前から彼のライブに行ってるんやな〜。・・・早w


この日のライブ、メンバーはこの方達。
ジャンク2.jpg

字、ちっちゃいな。。

泣く子がさらに激しく泣く、黄金&鉄壁&やっべえ〜感じのリズム隊。
Dr/村上'PONTA'秀一、Bass/岡沢章

ジャンクを初期から支える、パワフル&セクシー。
Cho/KAZCO

彼の演奏もファッションも男前、
Key/柴田敏孝

今回初参加なんかな?
Per/山下あすか、Sax/寺地美穂

そして、Myギターヒーローのお一人。
Gt/天野清継


ジャンク・フジヤマのライブに来たのは…2年ぶり?3年ぶり?そんくらい久し振り。

ジャンク・フジヤマ、タフになったな〜。
ってのが、率直な感想。


以前は、ほぼほぼPONTAさんと天野さんを見てる時間の方が長かった。でも、チャンとジャンクの歌にロックオンしてた。

ジャンクって、ライブの出来不出来が割りとハッキリしてて。とはいえ、不出来の時もそれなりに仕上げてる。でも、調子がノッてる彼の歌は、むちゃくちゃ素晴らしい!

普段、数年に一度くらいしか鳥肌立たんのに、ライブで彼の歌を聴いて鳥肌立ったコトあったから。そん時は驚いた。

出来不出来は俺の個人的な感想。でも、そんな場面が観れるんも、ライブならでは。フォローでもナンでもなく、そういうのに立ち会えるの好きやね。そもそものレベルが高いだけに。

ジャンク4.jpg

ジャンク5.jpg

ジャンク6.jpg

ジャンク7.jpg

ジャンク8.jpg

ジャンク9.jpg

ジャンク10.jpg

ジャンク11.jpg

ジャンク12.jpg

ジャンク13.jpg

ジャンク14.jpg

ジャンク15.jpg

ジャンク16.jpg


ライブが終わり、ホール出口付近で、どなたかとお話中の天野さんと目が合うて「(天野さん)おっ!」「(俺)ども!」的な感じで軽く挨拶を交わし、地上へ。


目黒駅前にある喫茶店で一服。
ジャンク17.jpg


ムシムシした湿気と心地よい気分が混じった、7月の夜の徘徊でした。

あ、一緒について来て見れたかな?






posted by ManboGT at 02:48| Comment(0) | ジャンクフジヤマのレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
愛とロックの”脱線必至”ヤミ鍋物語 バイト深夜料金