2015年11月21日

上原ひろみtrio project 2015 ブルーノート東京のライブ、HPから予約ゲット! 皆さん諦めるのは…まだ早いっ☆


今年の7月に、上原ひろみtrio projectの記事を書きました。
【上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト 2015年12月の来日公演が大阪と東京にて決定!】
Hiromi-Trio-Project-c-Andrea-Canter.jpg


大阪のコンサートが12/8から始まるから、「お、12月の大阪&東京ツアーがそろそろ始まるんやな〜」なんて思いつつ、ナンとなくブルーノート東京のHPを見たんですわ。

スケジュールのページを開き、
ひろみtrioのトコロをクリックしてみると、、、、

ナンということでしょ〜〜!!
12/14〜12/20(1日2ステージ)の中で、1ステージだけ空席があるではありませんかぁ〜〜!!

迷わず、予約行動に入りました。
サクサク必要事項を入力しました。

・・・
予約出来ましたw

えー、実は今回、色々予定(主に仕事)があったので〜予約しなかったんですわ。ニュースでは予約争奪もかなり激烈やったと聞いてました。

なのに、ふと覗いたブルーノート東京のHPで、ふと空席があり、ふと予約出来てしまった。

取れる時って・・こういう風なんでしょうね。

いや〜上原ひろみtrio Projectのライブ、むちゃくちゃ久し振りやわ。何の気合いも気負いもない中で、予約取れちゃったから、、イマイチ実感が湧いてない今なんですけど。

多分、ジワジワくるでしょ〜。下半身からグググッと色んなモノが沸き立ってくるでしょう〜。

あの3人のライブを見れる。また凄まじい時間を味わえる。
あ、こうして書いてる今、少しづつキテるかも。ナンかムズムズしてきた。

皆さん!

まだ分かりませんからね?!
ライブに行きたくてチケットを取れなかった方。ギリギリまでHPのチェックをしてみて下さい!

もしかしたら、今日の俺みたいに「ふと」空席になってて、予約出来るかもしれませんから。
【ブルーノート東京のHPは、こちら】


さて。
この日の予定、どうやって確保しよっかなw










posted by ManboGT at 22:40| Comment(0) | 上原ひろみレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト 2015年12月の来日公演が大阪と東京にて決定!


今、まさに開催中のフジロック2015に、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクトが出演した〜!

そんな、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクトの来日公演が 2015年12月に大阪と東京で決まったというニュースが届きました。
yjimage.jpg

●[大阪] ビルボードライブ大阪
2015/12/8日(火)〜12/11(金)
全日 [1st]17:30開場/18:30開演 [2nd]20:30開場/21:30開演
ミュージックチャージ:8,900円
(自由席以外はシートにより別途チャージ有)、カジュアルエリア7,400円 ※ドリンク飲食代別
予約受付:会場TEL・WEB、各種プレイガイドにて
ClubBBL・法人会員:10/1(木)〜
一般:10/8(木)〜
お問合せ:ビルボードライブ大阪 06-6342-7722
http://www.billboard-live.com/

●[東京] ブルーノート東京
2015/12/14(月)〜12/20(日)
平日 [1st]17:30開場/18:30開演 [2nd]20:15開場/21:30開演
土日 [1st]16:00開場/17:00開演 [2nd]19:00開場/20:00開演
ミュージックチャージ:8,900円
(自由席以外はシートにより別途チャージ有) ※ドリンク飲食代別
予約受付:会場WEB予約 ※抽選制
Jam Session会員:9/10(木)〜9/13(日) 当選発表:9/22(火)
一般:9/23(水)〜9/26(土) 当選発表:10/5(月)
お問合せ:ブルーノート東京 03-5485-0088
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/hiromi-uehara/

上原ひろみザ・トリオ・プロジェクトのライブを見たのは…一昨年見たブルーノート東京が最後かな。昨年は見れなかったから、今年は絶対に見たいね〜!



ALIVE (通常盤)(SHM-CD)



ムーヴ(初回限定盤)(DVD付)



MOVE ライヴ・イン・トーキョー [DVD]













posted by ManboGT at 04:07| Comment(0) | 上原ひろみレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

上原ひろみTrio Project 東京国際フォーラムLIVE "MOVE" 2012/12/8 & 12/9

「MOVE」ツアー
最後の2日間、見てきました!
まさに『ジャズのその先』を感じた☆



ひえぇぇ〜〜!!
ね????
言うたでしょ??
もう12月ですよぉ!!
しかも中旬ですっ!!

俺にとって2012年・・・忘れられない年となりそうです。
色んな事があったからね〜w

さぁ〜て!!
そんな12月の良き日、めっちゃ素晴らしいライブを見に行ってきたでござるよぉ!

今回のライブレビューは、2012/12/8と12/9に東京国際フォーラムで行われた「上原ひろみTrio Project LIVE "MOVE"」です☆
DSC_0398.jpg

2012/11/15から新潟で幕を開けた「"MOVE" JAPANツアー」は、12/8と12/9の東京国際フォーラムで幕を閉じました。俺は、最後の2日間に参戦する事が出来たワケです。お蔭で濃密&至福の2日間を過ごせました☆

下記は、2日間のライブセットリストです☆
******************************************
■12/8(土)
※18:00開場 19:00開演

1st-1:MOVE
1st-2:Endeavor
1st-3:Brand New Day
1st-4:Delusion
1st-5:Desire
〜15M休憩〜
2st-1:Flash Back
2st-2:Rainmaker
2st-3:Margarita!
2st-4:HAZE
2st-5:Suite Escapism "Reality"
2st-6:Suite Escapism "Fantasy"
2st-7:Suite Escapism "In Between"
EN :11:49PM
-------------------------------------
■12/9(日)
※16:00開場 17:00開演

1st-1:MOVE
1st-2:Endeavor
1st-3:Brand New Day
1st-4:Delusion
1st-5:Desire
〜15M休憩〜
2st-1:Labyrinth
2st-2:Rainmaker
2st-3:Margarita!
2st-4:Place To Be
2st-5:Suite Escapism "Reality"
2st-6:Suite Escapism "Fantasy"
2st-7:Suite Escapism "In Between"
EN :11:49PM
******************************************

このtrioでのライブは、今回で3回目です。
昨年12月の東京国際フォーラム、今年7月のブルーノート東京、そして今回の東京国際フォーラム2days。
DSC_0412.JPG

ライブに参戦して、まだたったの3回目。新参者ですw

沢山の方々がこのtrioに魅了され、数多くライブ会場へ足を運んでいると思います。これは凄い事です。その人達にとって大切な1日の数時間を、彼女ら3人を見るために、聴くために集まるのです!

これはこのtrioに限った事ではありません。スポーツでも芸事でも何でもそうですが、その人を、モノを、見るために〜1人の人間が時間を割く。そこに「価値」を感じるからですよね。見に来てくれた側として、こんな嬉しい事はないでしょう。

そして、それを続けていく事。難しいし、大変やけど〜その分やり甲斐も絶大です☆このtrioには、その「価値」が満載ですっっっ!!

つかね、このtrio・・エロい!!
今回の日本ツアー、出来れば全ライブを見たかったです。こういう欲求に駆られた事〜殆どありません。中には、一緒にツアーしたお客さんもいるんでしょうねw 羨ましい限り!!

グッとくるんですよ。グッと!!
もう、こういうの見ちゃうと聴いちゃうとたまんないですね〜☆

勿論!今回のライブが一番素晴らしかった。

彼女ら3人は、それぞれ固定した位置で演奏しています。なのに、躍動しているのです。先ずもって「音」が超躍動してます。発した音がドッカンドッカン放射してます。そして、固定された位置で演奏している3人の肉体も躍動してます。見ていて飽きる事なんてありません。座して弾いている&叩いているアンソニーやサイモンさえ〜エネルギーをめっちゃ放出してます。ひろみちゃんに至っては・・・黙って座ってませんw!!!

そして、3人の顔!!これが素敵!!
盟友MASH曰く、「顔、大事だね」
おっしゃる通りですっっ!!!
DSC_0414.JPG

DSC_0413.JPG

そして、素敵な光景を見ました。
12/9(日)の公演。1stステージ終了し、メンバーをコール&拍手に包まれたのですが、最後に、ひろみチャンが「ピアノの調律、小沼さぁ〜ん!!」とコールしました。ステージ袖から、車椅子に乗った小沼さんが登場。ひろみチャン、サイモン、アンソニーが寄り添って、4人で観衆の拍手に応えます。この光景は素晴らしかった。ホンマに素晴らしかった。

小沼さんは、ひろみチャンがデビューした時から全幅の信頼を寄せている調律師さんです。俺は勉強不足で・・小沼さんを今回初めて知る事になりました。ひろみチャンの「核」を支えている大切な方なんですね〜☆



上原ひろみtrioの2012年は終了しました。しかし、年が明けたら〜早速海外でのライブです。いつかは、このtrioにも終わりが訪れるのでしょう。でも、少しでも長くこのtrioが続く事を願ってます。また、このtrioでのライブが見たい。絶対に見たい!

そう思った2日間のコンサートでした。

そして、今回でライブで嬉しかった事。
昨年12月、「VOICE」ツアーの東京国際フォーラムでのライブを見に来たのですわ。その時一緒に見る予定やった大切な盟友「MASH」と「MASHA」2人のうち・・MASHが体調不良により、ライブ参戦が叶わなかったのです(;;)。俺ら2人も彼が来れなかった事が残念やったし、なによりMASH本人が一番残念やったと思います。

しかぁ〜し!!
今回、1年の時を経て〜MASHとMASHA、揃って12/9のライブに参戦出来ました☆しかも、去年と同じ東京国際フォーラムです!!

これは嬉しい!!
昨年、「絶対に次回一緒に行こう!」とMASHに言うたものの、実現しない事も多々ある日常です。それが〜実現した事の幸せ。「縁」を感じます。そう、「縁」とは放置してたらアカンのです。大切に育てていくことで深まります☆あ、、「腐れ縁」これは・・・また別の話になりますがww

最後に、ひろみちゃんのHP「MESSAGE」の最後に書かれている言葉を書かせて頂きます。

『きっと、人生には常に、自分の前にハードルが置かれているのだろう。 明らかに目の前に置かれているものもあれば、 探さなければ見つけられないハードルもある。 そのハードルが、自分の仕事に関わるものならば、 それは必ず自分の仕事を、そして自分自身を成長させてくれる。 だからこそ、ハードルを見つける探究心と、それにわくわくする好奇心と、 そしてそれを必ず越えるという強い意志が、 常に必要なのだと思う。』

てな感じで、今回のライブレビューはここらでお開きですぅ〜^^/












posted by ManboGT at 02:26| Comment(1) | 上原ひろみレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愛とロックの”脱線必至”ヤミ鍋物語 バイト深夜料金