2016年08月13日

80年代の新聞記事(ストーンズ/ポール・ジョージ・リンゴ/REBECCA etc…)が出てきた!


ふと、探しものを物色し始めた。

物色しようとした段ボールの上に新聞記事をスクラップした台紙数枚が乗っていた。
「おぉ、、、ご無沙汰しております。」という言葉が似合うほど、久し振りのご対面。

20160812_155330.jpg

20160813_020817.jpg

20160812_155036.jpg

20160812_155317.jpg

20160812_155229.jpg

20160813_020918.jpg

20160812_155058.jpg

20160812_155123.jpg

20160812_155159.jpg


こういう音楽関係の記事、70年代後半くらいからスクラップしてたから、ホンマはもっと大量にあったんやけど…引っ越しの時に間違えて捨ててしまったんよな〜。。あれは今も悔やまれるわ。。

価値は、、上記の記事より捨ててしもた記事の方が圧倒的に高かったからの〜ん。。


そや、探しものの物色はどうした?
・・・ナニを探そうとしたんか、、忘れた。。




posted by ManboGT at 03:01| Comment(0) | 脱線日記:何気ないトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

雑誌pen 「いとしの歌謡曲」あなたにとっての歌謡曲とは?俺にとっての歌謡曲は…☆


ついこの前、書店で雑誌pen(No.405)を買いました。
普段読んでる雑誌ちゃうけど・・表紙買いやね。
20160509_034832.jpg


ま、ミーハーなんで。
(些細なコトやけど、、表紙に掲載されとる19枚のジャケット、どんな基準で選んだんか・・少し興味ある)


penで書かれているのは、
はっぴいえんど〜歌詞の世界観(松本隆さんのインタビュー)〜松田聖子〜80年代アイドル全盛期〜一世を風靡した歌番組(「ザ・ベストテン」「ザ・トップテン」など)〜歌謡曲のDNAを継ぐアーティスト達〜『あなたにとっての歌謡曲とは?』的なインタビュー などなど。


んーー
雑誌の特集やから、、こんなモンなんかな(笑。
松本隆さんのインタビュー記事は、短かったけど面白かった。
20160508_230259.jpg


「あなたにとっての歌謡曲とは?」って聞かれたら、人それぞれ全くちゃうからねー。

歌謡曲=当時(70年代)の大人達が見聞きしていた曲、当時(70年代〜80年代前半)の音楽番組(テレビ、ラジオ)で見聞きしていた曲。

俺にとっての歌謡曲は、こんな感じになるんかもです。月並みやけど、やっぱ当時の音楽番組(テレビ、ラジオ)の存在は絶大やったからね。


俺にとっての歌謡曲、音楽という以上に、俺の中の記憶を彩ってるものとして大きく残ってます。「そうそう!」って同感頂ける方、結構おるような気もします。

以前の記事で書いたかもしれんけど、歌謡曲を見聞きしていた当時、ほぼほぼそこには家族がいたから『歌謡曲=家族』という側面もある。家族として過ごした時間が短く、繋がりも深くなかったから、余計にそう感じるんかもしれません。


好きな歌謡曲をここに羅列しよう・・いや、キリが無いからやめとこ。
しかしね、演奏してみたい歌謡曲、イッパイあるんよな〜!







posted by ManboGT at 04:40| Comment(0) | 脱線日記:何気ないトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

良いシャンプー(e standard)に出会ったー。この冬も超乾燥してるけど〜やはり素晴らしいシャンプーだ。


唐突やけど、俺の髪の毛は超パサパサな髪質でw。毎年毎年、冬になると〜乾燥するからパサパサ&パラパラな髪になってしまい・・・ちとキライです。

色んなシャンプーを試しては、また別のシャンプーを探し、また試しては・・・これを繰り返していたんですわー。

でも、あるシャンプーと出会って、『シャンプーをたずねて三千里』的な旅が終わろうとしとります。

e standardっていう、シャンプーとトリートメントです。
KIMG0073ds.JPG
■↑、シャンプーです。

KIMG0074.JPG
■↑、トリートメントです。


このセットにしてから、2度目の冬を迎えとりますが、今年も順調!
超パサパサな俺の髪の毛に、潤いを与えてくれとります。エェ年して潤うのか?!って話かもしれませんが、これが潤うんだなーw

男女、年齢関係なく、髪の毛の悩みを持つ人は多いでしょう〜。悩んでなくても、良いシャンプーやトリートメントがあれば、それを試してみたいのでは?と。

どんなシャンプーでも、その人に合えばエェと思います。

俺にとって、やっとそういうシャンプーに出会えたようで。
ま、ちとお値段は高めですが、今まで感じていた髪の毛に対するストレスが無くなったので、費用対効果は十分にありますね。


※e standard、下記のブログに詳しい情報がありますー。
【美容師も太鼓判を押したシャンプー&トリートメントe standard(イイ スタンダード) これ、おすすめします!】




【e standard シャンプー600ml&トリートメント600ml セット】











posted by ManboGT at 04:11| Comment(0) | 脱線日記:何気ないトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愛とロックの”脱線必至”ヤミ鍋物語 バイト深夜料金